Myページビューを作成する

Myページビューでは、他のビューとは異なり、1レコードごとに個別のURLが生成されます。
それぞれのURLを配布することで、自分のデータのみを閲覧することが可能です。
 
補足
トヨクモのフォーム作成サービス「フォームブリッジ」と連携して、webフォームへ回答者自身のみがデータ参照、編集できる”Myページ”をご利用されたい場合、Myページを設定するを参照してください。

設定方法

1.Myページビューで公開する情報を管理するkintoneアプリを作成します。


2.kViewerにログインします。
『ビューの作成』に進みます。


3.Myページビューの[作成]をクリックします。


4.ビューの管理名とkintoneアプリのURLを登録します。
kintoneアプリのURLは、アプリを開いた画面に表示されている
https://(サブドメイン).cybozu.com/k/xxx/の形式のURLです。
その後、”APIトークンはこちらのURLから生成できます。”をクリックします。


5.APIトークンの生成画面で、[生成する]をクリックします。


6.APIトークンは「レコード閲覧」のアクセス権が必要です。
APIトークンをコピーして、[保存]→[アプリを更新]まで行います。


7.kViewerの画面に戻り、コピーしたAPIトークンを貼り付け、[作成]ボタンをクリックします。


8.ビューのレイアウトを選択します。
コンテンツ配置を選択する


9.レコード詳細画面の設定を行います。
レコード詳細画面のコンテンツの設定


10.「プレビュー」をクリックすると、「MyページURL」にレコードごとにリンクが表示されます。レコード番号から、Myページビューのプレビューを確認します。


11.その他、設定したい機能があれば設定を行います。
設定が終わったら、[編集完了して更新]ボタンをクリックし、表示されるポップアップ内の[編集完了]をクリックしてビュー情報を適用します。


12.[公開する]ボタンを押し、ビューを公開します。

以上で設定は完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

code